スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

タイ3

バスターミナルで、
「ノーンタイ」に行きたいんだけど。
と言ってみる。

確か、ラオスの国境あたりに
ノーンカイ
っていう街、あるよね。

そこと間違ったら大変…。
と思いつつ、
「ノーンタイ」の「タイ」のところを
強調しつつ、言ってみるけど、
やっぱり、
「ノーンカイ?」
と聞き返される。

「ノーンタイ、タイ、タイ」
と、「タイ」を連呼。

教えてもらったバスに乗り、
どうやら、ノーンタイは終点ではないらしいので、
まわりの人に、
「ノーンタイ、ノーンタイ」と、
ノーンタイで降りることをアピール。

数十分で、バスはノーンタイへ。

おや?
ここは…
バスターミナルではなく、ただの道路。

見渡す限りの畑で、街も見当たらず…。

とりあえず、バスを降りたところに
カフェ?のような店と
バスチケットを売るところがあって、
人も数人いるので、
その辺のおばちゃんに
「ワットパーラックローイ」
と言ってみる。

と、どこからかトゥクトゥクの
おじさんが現れて、連れていってもらう。

のどかな田園風景を走り、
数分で、見えてきた!


thai20.jpg
ワットパーラックローイの入り口!



帰りは、タクシーもトゥクトゥクも
つかまりそうにないので、
「電話すれば迎えに来るぞ」
と、ドライバーのおじさんは言っていたけど、
どうやら、一緒に見ることにしたみたい。


スポンサーサイト

2005.11.05 | | Comments(0) | タイ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。