スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

タイ4

中は、とにかく凄いことになっていて…


thai9.jpg
大きい人がお出迎え



thai10.jpg
この人達、15mくらいあるのではないか、と。


thai5.jpg
牛に内蔵えぐられちゃう人


thai8.jpg
男根割られちゃう人



thai3.jpg
よくわからないものも多数


thai4.jpg




thai11.jpg
美女のなる木



thai14.jpg
体切られちゃう



thai15.jpg
学童集団首吊り


thai17.jpg



これらの中には、機械仕掛けになっているものもあり、
お金を入れると(お賽銭?)
動き出したりする…。

がいこつが歌って踊ったり、
がいこつが、水上自転車をこいだり。
しかも、
「ワハハハハ ワハハハハ」の
笑い声付き。

いたるところに両替のおばちゃんがいるので
小銭がなくても安心!



thai16.jpg
中は広いので、バスもあり。



thai7.jpg
また、よくわからないコーナー



忘れがちだけど、ここ寺です、寺。
ちゃんと、お坊さんもいて
ちょこっと案内してくれた。

英語ができるお坊さんだったけど、
「ここは本当に寺ですか?」とか、
「何のために作られたのですか?」とか、
聞けなかった…。
なんとなく、聞いちゃいけないような気がした…。




thai6.jpg
坊さんの像が延々と続くコーナー


thai12.jpg




thai13.jpg


ちゃんと信者のような人もいるらしく、
この像のあたりには、
おばちゃん達がお花を添えたりしていた。

何を信仰しているのか…。


売店で、ここのパンフレットのような本を購入。
オールタイ語なのだけど、
これを読めばきっと、色々書いてあるに違いない!

全く読めないのだけど…。

全体的に、魚や牛に体を切られたり。
という人の像が多かったので、
まぁ、そんな教訓めいた感じなんだろうな、
と思う。

スポンサーサイト

2005.11.05 | | Comments(0) | タイ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。