スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ペルー・ボリビア2

ナスカといえば、やっぱり地上絵。

もちろん、これを見ずして帰れないので、
現地の旅行代理店で申し込んだ…のだけど、
初日は、霧のためセスナが飛べず、キャンセルに。

泣きながら悔しがっている人もいたので…
日程に余裕をもっていったほうがいいと思います。

セスナに乗るので、とても高いのかと思っていたけど、

フライト30sl + 空港税5sl のお値打ち価格!
(1sl = だいたい30円)


というわけで、初日のフライトがキャンセルになり暇になったので、
インカの墓に行ってみた。

砂が舞う広大な平原をひたすらバスで走って行くのだけど…
バスの窓が1枚なく、風ぴゅーぴゅーで寒くて寒くて…
死期が早まったと思いますが…?

この広大な場所に、突然穴が掘ってあり、そこに無造作に骸骨が入っていた。

頭髪が残っているものや子供のものもあり…とても直視できなかった…。

まわりには欧米人ばかり20人程いたのだけど、皆パシパシ骸骨の写真を撮っていた。


pe5.jpg

↑屋根の下が墓



さて、翌日、やっと念願の地上絵!


pe6.jpg



セスナは、思ったほどは揺れなかった。
(あくまでも、「思ったほどは」…)


pe7.jpg



地上の建物や車がとても小さく見えるのに、地上絵はとってもデカイ!
(うまく写真に撮れなかったので写真はナシです…)



夜行バスでアレキパに向かう。

ペルーはバスが発達しているので、豪華バスが沢山。

が、アレキパ行きのロイヤルバスはもう明日まで満席なので、スペシャルバスを予約。
何がスペシャルなのか、よくわからない普通のバスだったけど…。

外の風景は暗くてよくは見えないけど、ずーっとひたすら地平線が続いていた。

スポンサーサイト

2000.07.17 | | ペルー・ボリビア

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。