スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

北朝鮮4

板門店へ。


kita7.jpg
おお、JSA。



この建物は、境界線にまたがって建っているので、
中に入ると境界線をまたぐことができる。


kita18.jpg
ちょうど、机の上のコードあたりが境界線らしい。
向こうが韓国で、こっちが北朝鮮。

この建物内なら、簡単に国境を越えられるのに・・・。


よく板門店は、要正装。と聞くけれど、
北朝鮮側から行く場合は、全然そんなことないみたい。
TシャツでもジーンズでもサンダルでもOKっぽい。



kita17.jpg
軍人の帽子は何か入っています?と思わせる大きさ。
でも、若い女子と楽しそうに接していたり、愛想もよく、
何よりみなさん、歯が真っ白。
まぶしい!


この辺り一帯は、
今でも沢山の地雷が埋められているので
人間はあまりおらず、
(周辺に住んでいる人はいる)
鳥達の楽園になっているとか。

地雷があるために、鳥の楽園ができるなんて
なんとも皮肉な話だなぁ。


帰り道のバスで…
ホテルでもらったペットボトルが水漏れ!

口がちゃんと閉まらないみたい。


バスからの眺めは、田園風景が続き、のどか。
花が咲き乱れ、植木はキレイにカットしてあり、ゴミも落ちてない。

造られた綺麗さが、ディズニーランドを彷彿とさせる。


夕食はホテルでバイキング。
ごはん、スープ、キムチ、もやしの炒め物、魚の煮付け、魚のフライ、など。

生野菜やフルーツは、一切なし。
肉もなし。
焼肉…ないの!?


kita6.jpg
ビールも飲み放題だけど、
鉄の味がするぅぅ…。



スポンサーサイト

2001.08.31 | | Comments(0) | 北朝鮮

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。